どこでもイスをもっていけば楽しめるというチェアリング、いまさらながらはじめてみようかと。 このイス、かなりコンパクトでかばんに入れて余裕で持ち歩けるサイズ。 それでいてかなり丈夫。