アイリッシュマン観る

2019年11月20日

アイリッシュマン@各務原イオン。
Netflixが作った映画で、来週にはNetflixで見られるそうですが、契約してないので映画館で。
アマゾンプライムで映画見ることありますが、いつでも見られると安心して気分で途中で止めて結局見ないことが多いんですよね。なので、なるべく見られるときは映画で見るようにしてます、今年からですけど。
だいたい月1本ペースなので、ワタシアタープラス入ってみました。いろいろ安くなるみたい。
それにしても3時間40分の映画、長さの割には飽きることなく観れました。腰は悲鳴あげてましたが。
CG?で30代の若い頃のデニーロを作ってるみたいですがどうしても動きが若くないのでけっこうな違和感。展開が面白いので、途中から気にならなくなりますが。そこにすごいお金使ってるんでしょうねきっと。
マフィアとケネディ家、キューバ、ニクソン、etcアメリカの裏歴史的な映画です。中国資本関係無しで作れるNetflixや海外ドラマのが、面白い作品多いですね。
今まで1番繰り返し見てる映画「ヒート」の2人なので思い入れがすごいですが、見ておいてよかったです。
映画見に行くようになったもう1つのきっかけ、キャラメルポップコーン。これにはまってます。名前忘れましたが、メニューで4つぐらい並んでる1番右ので、ビスケットみたいなのが半分ぐらい入ってて、全部ポップコーンだと飽きることありますが、これはちょうどいいんですよね。ちなみに、マロンのキャラメルポップコーン?にしたときビスケットみたいなのはいってなかったのでご注意。