忠臣蔵

2020年12月3日

テレビで忠臣蔵みると年末気分になるんですがこの頃はやらないので寂しいですね。予算の関係なのでしょうか?。

たまたま柳ヶ瀬ロイヤル劇場でやってたので、1日頭痛くて仕事にならなかったので、気晴らしに観てきました。

さくっとみて変えるつもりが、まさかの3時間半の大作という。。たしかにテレビでやってたときも長かったですしね。

ポスター見ても三船敏郎が大きく扱われてますが、映画見た感想としていりますかねあの役?当時の映画会社の時代背景(力関係?)がどうだったのかわからないのですが、使わなければいけない理由があったとか、でしょうか。

討ち入り前夜引き止められて心中してしまうところいままでテレビでみた忠臣蔵になかったとおもうんですが、いろいろ考えさせられるシーンでした。